上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 あぜくらの会食の設え
 倉吉に友人が来ることになって、紹介したあぜくらで会食。
 倉吉市内で飲むことを考えると、進かあぜくらという二軒をまず考えるのだが、県外のお客さんを迎えるにはこじんまりとしたあぜくらの方が魅力的であろう。

 始まりの設えは、手作りの胡麻豆腐ときのこの和え物、それに倉吉絣のコースター。
 メニューには旬の物を揃え、この日は地物の刺身と岡山日生の牡蠣を食べて鷹勇を飲んだ。おでんも食べたが、牛すじの存在感には驚いた。
 酒席中、倉吉市内の別の友人が来て、帰り際に挨拶したが、良いお店には良いお客さんが来る。ご馳走さまでした。
関連記事

2014.12.06 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/939-71c84fb4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。