上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 さらに新しいべんけいのつけ麺
 倉吉駅前の中華そばべんけいについて、このブログでは何度も書いているが、過去のつけ麺よりバージョンアップしていた。

 甘みを控えたドロドロの濃厚魚介豚骨スープに、京都の麺屋棣鄂から取り寄せた極太麺。以前のすだちから、安定的に供給できるレモンに変えたのは良くもあり悪くもあるが、この濃厚スープであればレモンでも受け止められる。
 具材に、食べ応えのある豚肉とさっぱりする玉ねぎ、太メンマは変わらず、大盛りにすると若干最後にダレる(スープが減って冷める)のだが、前食べたときより確実に美味しくなっている。

 毎回、べんけいに行くのを楽しみにしている、この日もごちそうさま。
関連記事

2015.07.22 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/988-2ba75fcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。